ゆるるっと。

恋愛とディズニーがだいすき。私らしく生きるための重い想いの吐き出し場。

ニートになってみてわかったこと。

 

 

はろう。さやさやです。

ニート歴1ヶ月になりました。ここまで長いニートは久しぶり。というか社会人になってからは初。

 

以前ニートになったのは2年前に三週間だけ。あの時は前職が仕事漬けだったからお金はあったから遊びまくり。

 

でも今回は次の仕事が決まらないまま仕事辞めちゃってあの時より支払うものが多くて遊びに行けるお金がない。

 

そんな中ニートでも全然幸せじゃないし、どんどん苦痛になっていくわたしがいる。

 

明日も明後日もなにも予定がない。気が狂いそうになる。社会不適合者だけどニートより働いている方が幸せだなって感じました。

 

お金をかけなくても楽しいことがあることに気づきました。

 

この一年間くらいは本当に遊び呆けた一年で。誘われればどこへでも呑みに行ってたし、人脈を広げるために必死になってたし、旅行だって惜しみなくしていました。行きたいところリスト消化するのが楽しくて。詳しくはこちら。

 

でもニートの私にはお金がないから遠くにはいけない。だから久々に地元の友達に連絡取ってみたり、友達の家で開催する餃子パーティーに呼んでもらったり、体育館でバドミントンしたり、パソコンでタイピングゲームしてみたり、ひたすら好きなアイドルグループの映像見てたり。

 

遠くにいかなくても、お酒がなくても楽しめることがあるってことに気付けました。それが出来たのも文句言わず実家に置かせて貰えてるから。ご飯は出てくるし、お風呂にも入れる。

 

だから決めました。

 

次、仕事が決まったらもう家を出ます。そうでもしないと辞め癖が抜けない。wもう新しく仕事探すのもめんどくさいし。笑

 

 

 

そんな私ですが最後に一つだけ言いたいことがあります。

 

 

 

 

 

 

 

私にお仕事をくださーい!!!!!

 

 

 

 

 

 

また更新しにきます。