読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さやさやぶろぐ。

恋愛とディズニーがだいすき。私らしく生きるための重い想いの吐き出し場。

今年もいつもの場所へ


はろん。さやさやです。
この時期毎年恒例になっている
関ジャニ∞のコンサートにお邪魔してきました。


もうえいとさんのLIVEに通い詰めて
10年の月日が経ちました。
初めてえいと関連で入ったのが
渋谷すばるwith大倉バンド。
今からちょうど10年前の夏のお話。


そこから毎年毎年関ジャニ∞に会えてる。幸せ。


47、集合魂、PUZZLE、ぱっち、Fight、∞祭、8EST、JUKEBOX、十祭、ニズム、元気が出る


入れてないLIVEもたくさんあるけど。
それでもわたしにとっては全部かけがえのない思い出で。
だからこそひとつ今回のLIVEについて残しておきたいことがある。



今回のセトリはなんじゃああああああ!



ビジュアルはいいのに!なんでだ!!!!


ツブサニコイを懐かしい曲ですねってどーゆうことだ。
関ジャニ∞ってもっとかっこいいし、もっと魅せれるグループなのに。本当に勿体無い。


もっといえばLIVE構成は良かったのに。最新曲から始まって盛り上がる曲が続いて、挨拶して、ダンスナンバーやって、エイトレンジャーやって、MCやって、ユニットやって、バンド曲やって、盛り上がる曲でファンサタイム。


構成的には良かったのに。なぜだ。


ギラギラ感がなくなった。体力温存間が半端ない。省エネ。


そりゃあね、仕方ないよ。あの頃と比べたら年齢も重ねてるし、世間体とかもあるし。新規のファン作らなきゃだし。


中途半端に魅せてるから中途半端なファンしか集まらないんだよ。そんなの関ジャニ∞には必要ない。


俺ら必死にやるからちゃんと応援しててな!それでもコンビニ感覚でええで!緩く楽しんでな!


ってイメージがあったんだけどな。少なからずわたしの中には。


関ジャニ∞にしか持ってない武器を沢山持ってたはずなのにどこに置いてきちゃったんだろう。


松竹座すら埋まらなかったグループが大阪城ホールでできるようになって、代々木体育館でできるようになって、47全国ツアーを達成して、東京ドームでできるようになって、単独カウントダウンコンサートやって、ドームツアーできるようになって、野外でもできるようになって。ありがたいことに紅白にも毎年出れるようになって。


どんどん大きくなっていく関ジャニ∞に寂しさを覚えたけどそれでもどこか嬉しくて。誇らしかったのに。


なのに。


今じゃ定価割れ出るくらいだもん。びっくりだよ。なに定価割れって。
人気が落ち着いてくれるのはありがたいし、早くアリーナツアーに戻ってほしいけど。
もっとかっこいい関ジャニ∞魅せてよ。こんなもんじゃないでしょ。


少なからずあの頃よりチケット値上がりしてるんだから。それなりのパフォーマンス魅せてよ。今回アルバムないからどんなセトリで来るのかと思ったら。微妙。ぬるい。


忙しいなら無理してやらなくていいよ。
完璧な姿で私たちの前に立ってよ。


いつまでもかっこよくて可愛くて大好きな関ジャニ∞でいてよ。もっと魅せれるグループなんだから。




それでも楽しかったのは入ったメンツが大好きな子たちだったから💓