ゆるるっと。

恋愛とディズニーがだいすき。私らしく生きるための重い想いの吐き出し場。

うちくんのLIVEに入ってきました。


こんばんは。さやさやです。
この度4年ぶりに行われた内くんのLIVEに入ってきました。どこの会場だったら埋められるかなって真剣に考えていた昨年の9月から1年経たないうちに実現してくれた今回のLIVE。


キャパ3000人という東京ドームシティホールで2日間も内くんのLIVEが開かれました。キャパ600人のシアタークリエが埋まらなかった時もあるのに。こんなに大勢の前でLIVEが出来てここまでよく頑張ったね、内くん。バック担が埋めてくれてるのは間違いないんだけど、こんなに席が埋まってると思ってなかったから少しびっくり。



私自身が内くんのLIVEに入るのは2012年の5月ぶりで、内くんに会うのも2014年の4月ぶりでした。その間に舞台活動はやってくれてたんだけど、やっぱりアイドルの内くんが大好きで。社会人になって遊び方も変わって。本当に久々な内くんでした。


幕が開く前にシルエットだけ見えるんだけど、それ見た瞬間鳥肌が立って、幕が開いた瞬間そこには少し太ったけど美しい内くんの姿。そりゃ内くんも年とるよね、私が内くんのこと好きになった時は16とかだったもん。僕の生きる道のとき。私もまだ小学生だったもん。そりゃ劣化するよね〜〜。(笑)


幕が開いた瞬間に見えるひろみとガキ様。すっごく安心したのと嬉しさが同時に押し寄せてきたと思ったら懐かしい歌しかない。V.West時代の曲を中心として内くんのソロ曲が並ぶセットリスト。破壊力しかない。愛って?もびりまいもANSWERもMasterKeyも3ピースもTodayもハイロキも。どれを聴いても懐かしい。どれを聴いても歌える。


なによりこの数年間で舞台露出が増えた内くんは声量がパワーアップしていて、うまく歌いこなしているというか、曲によって歌い方を変えるというか、今までとは違う感じがしました。でも歌い声は変わらなくて心地よくて。ここは少し語彙力が足りなくて伝えたいことが伝わらないのが悔しい。


初日のときに「半分くらい、半分以上かな。もう歌えないのかなって思ってたんだけど皆のおかげで歌うことが出来ました」って言ってて。内くんも本当は歌いたかったのかなって。一時期「もう歌わない、舞台でやっていく」みたいなこと言ってた時期もあったから本当にもうアイドル姿の内くんは見れないのかと思ってた。


こうしてキラキラ輝いているアイドルの内くんをまた観ることが出来て本当に嬉しい。ずっと一人で唄うってすごく大変なことだと思うし、なんなら一曲終わるごとにすごい息上がってるし昔と比べて魂込めて歌ってるのが伝わってきた。仕事をこなしているだけじゃなくて想いを乗せてた。気がした。


新曲の『0の誓い』に関して何も触れない内くん。新曲なら新曲ってちゃんと言って!(笑)舞台で歌った曲はちゃんと歌う前に説明してくれたのに(笑)しかも初日は最後の曲歌う前に軽く挨拶してくれたのに、2日目はとくに喋らず最後の曲に進んだ(笑)MCが推したからかな?もっと内くんの言葉直接聞きたかったなあ。でもそんなところが内くんらしいよねって甘やかしてしまう内担。一時期よりカンペ見てるのがバレバレじゃなかったからいいよ!許す!(笑)


ライブから3日経ったけどいまでもかっこいいが渋滞している。ずっとずっと見たかったステージの真ん中で歌っているアイドル内くん。たかが4年ぶりかもしれないけど。この数年でかつての仲間は続々と退社して、内くんが歌ったとしても誰がバンド演奏してくれるんだろう、年々会場が小さくなっていてどこの会場なら埋まるんだろうって様々な問題が直面していたのも事実。もうあの綺麗な歌声は聞けないのかもしれないって何回思ったことか。でもきっとこの数年間も内くんにとっては必要な時間だったよね、多分。


この数年間で内くんは外部の舞台も増えたし、事務所内の後輩が沢山出てる舞台にも参加したり。そのおかげで今回の内くんのバックにはトラジャがついてくれたり。私はJr.に関してはもう全然わからないけど、とにかくトラジャが必死に盛り上げてくれて。特にのえるは内くんの執事かな?と思うくらい(笑)昔からだけど自分のことは全然把握してないし、すぐ「そんなことあったっけ?」って過去のこと忘れるし、ファンが言ったこともあまりあてにしないし(笑)そんな中で内くんの話を懸命に聴きながら話の補佐をしていくのえるには本当に感謝!!!


あと個人的に梶山くんが人一倍会場を盛り上げてくれた印象。洋服のパツパツ感が桐山と似てる。桐山もずっと内くんの補佐してくれてたイメージ。※復帰魂の時の話。誰よりも跳ねてハイロキ盛り上げてくれてありがとう梶山くん。


あとトラジャ担のみなさま本当にありがとうございました。サイリウムをピンク色にしてくれて。内くんのグッズでペンライトって出ないからいつも色味がバラバラなんだけど、あんなに綺麗なピンクに染まった会場でマスターキー聞いたのいつぶりだろう・・ってくらい。本当に綺麗だった。トラジャの出番が終わってからすぐに団扇片付けてサイリウムの色戻してくれて。気まで使わせてしまい申し訳ないです。でも本当にありがとうございました。


おかげで内くんの口から「なんでピンクなん?俺の色だから〜?」「泣けるぅぅ」って内くんが忘れてたこと思い出したかのように。内くんのメンバーカラーがピンクだったのも十年以上前の話なのに。私その言葉を聞いた時が一番泣けた。少し涙目になりながらぶりっこする内くん。トラジャ担の方本当にありがとうございました。


あと上手いこと光一先輩と仲良くなったなって。内くんは先輩に恵まれてるなあって。あの光一くんが来てくれたおかげで私たち内担が不満に思っていたことを全部ステージ上で伝えてくれて。ちょっとプライド高いところあるから内くん。


プライド高いというか何も考えてないというか・・あんな顔して少しいじわるというか・・(笑)ファンがこれやって!ってことに対して「今回はやらん!」ってタイプで。でも忘れた頃にそれを実行してくる。髪型とかそんな感じ(笑)そんで後々「こんな声沢山頂いてたんだよね、そういえばそんな時期もあったなあ」みたいな。


光一先輩が声を大にして言ってくれたおかげで踊りも見れたし、次のライブでも踊ってくれそうだし!!!いつも適当にしか手振らない内くんが後ろの奥の方まで手降ってたし!!なんなら1日目からあった階段にも2日目には気づいて階段登ってくれたし!!光一先輩が帰ったあともトラジャの子達に「ちょっと前で喋ろうか。みんなトラジャみたいやろ」って引率の先生になるまで成長してたし!!光一先輩には本当に感謝しかない。おかげでWSで沢山流れるという・・神様・・。


私が見て来た内くんってずっと年下でお兄ちゃんたちから可愛がってもらってるイメージが強くて。トラジャとかバンドの子にアドバイスしている姿がとても新鮮でした。いつのまにか時が進みすぎていると実感。失敗してもええよって優しく言えるようにまで成長したんだね。その姿が新鮮で会場から笑いが起こってたのホームを感じた。


こんなに長いこと書いているのに全然止まらない。重い(笑)


でも少し寂しかったことはひろみとガッキーと内くんの絡みが全然なかったこと。幕が開いた瞬間、ひろみとガッキーがいてすごく安心感と嬉しさがあったんだけど。でもあくまでも仲間ではなくバンドメンバーとして接していて。私がかつて見てきた内クエの姿ではもう無いのかと思うとすごい寂しかった。そりゃね、ジャニーズも人間だし、仕事が安定しなかったら仕事も変えたくなるよね。しかも20代だったらなおさら人生に悩むよね。


MCでもバンドメンバーは後ろで立ちっぱなしっていう。ちょっとなーーーって思ったりも。でも小川くんのことを後藤って何回も間違えちゃうあたり内くんの中でQuestion?の存在は大きかったのかなって。「俺は暇やで〜でもさ色々あるじゃん???」ってぶりっこしてた時すごく切なくなった。


内くんが佐々木くんのこと「俺の半分やで!半分!」って騒いでて、ガッキーが「俺32なんだけど(笑)」って突っ込んでたのも、内くんが「MCだから座ってください〜ま、俺は立ってるけどね!俺は!!!」って言ったあとにすかさず「当たり前だよ(笑)」って突っ込んでたのも、二人の関係性が垣間見れたというか。内クエ時代を思い出したというか。暖かかった。まさにホーム感。


こうして、内くん内くんって騒いでる姿が自分でも私らしいし、周りの子にもしっくりくるねって言われたくらい楽しそうみたい。



終わり方がわからなくなってきたけど、とにかくもう本当に内くんありがとう。もう私の人生は内くん無しに語れないから。これからも一緒に歳重ねていこうね。内くんが50歳になったら食事が出るディナーショーでもやってね!!!(笑)初めて自らハガキを買って要望出そうと思います!!!円盤化なりますように!!!